外反母趾 パンプス1

外反母趾用のパンプスの特徴

外反母趾,パンプス1

外反母趾になる主な原因のひとつとして、足に合わない靴を履き続ける、ということがあるのは良く知られていると思います。特に先の細い靴やかかとの高い靴では、親指に無理がかかってしまうために、外反母趾になりやすくなってしまいます。

 

体質的に見ても、女性の方が男性の数倍も外反母趾になりやすいのに、さらにパンプスなどの足を圧迫する靴で、よけいに悪影響を与えてしまい、外反母趾の症状に悩まされる女性は多いのです。

 

外反母趾ではパンプスを履くことはできるだけ避けるように言われます。きゅうくつなパンプスでは、足の病気を引き起こしやすくなってしまいますし、外反母趾を更に悪化させる一方です。でも、仕事の関係で、どうしてもパンプスを履かなければならなかったり、おしゃれのために、痛いのを我慢しても、パンプスが履きたいときはあると思います。

 

そんな人は、多少デザインの幅は狭まりますが、外反母趾用のパンプスを利用してみるのが良いのではないでしょうか。クッション性にすぐれ、足への衝撃が少なく、足のアーチをしっかりと支えてくれるものや、テーピング効果のあるもの、足に無理のかからない外反母趾でも痛くないパンプスが各メーカーから開発・販売されています。外反母趾のパンプスは通信販売でも購入することができますので、ぜひ痛くないパンプスを手に入れて、歩くことの苦痛を減らしてほしいと思います。